NEWS
NEWS

2018年10月12日金曜日

SOIL&"PIMP"SESSIONS in 徳島JAZZ2018


アスティとくしまは最大級のジャズクラブ。
  
ライブ会場は飲食自由(アリーナ席のみ)。

思い思いのドリンク&フードを持ち込んで、
旬なジャズを体現する「SOIL“PIMP”SESSIONS
県内の管楽器奏者が練習の成果を披露する「徳島JAZZ楽団」のライブのほか
ジャズに関するスペシャルトークやセッションを楽しもう!


 
「徳島JAZZ2018」
日時 平成30年12月2日(日) 開場12:30 開演13:00
会場 アスティとくしま(徳島市山城町東浜傍示1
 

【プログラム】
○Live   
会場 多目的ホール
時間/13001510
出演/SOIL“PIMP”SESSIONS、徳島JAZZ楽団 with SEBE TRIO
宮越悠喜(A.sax)、横尾昌二郎(Tp)、里村稔(Sax
 
○Special Talk  南博、ジャズを語る「モダンジャズ以降の名ピアニストを中心に」   
会場 第1会議室
時間 15301630
ゲスト 南博(ジャズピアニスト)    聞き手 越路よう子   
 
○徳島JAZZ“WorkShop ”  
会場 ときわホール
時間 15301730
内容 ワークショップ参加メンバーと講師によるミニライブ
講師・ホスト 杉山悟史(Pf)、溝口恵美子(Vo)、井上幸祐B)光田じん(Dr)



【入場料】 
アリーナ席(前売:31組/4,500当日は6,000円)
スタンド席(前売:1名/500当日は800円)   
※アリーナ席のみ飲食可能です。


【チケット取り扱い】 
ローソンチケット(Lコード:61590)、徳島県県民文化課(徳島県庁2階)徳島市秋田町周辺ジャズバー



【お問い合わせ】 

ジャズが流れる街・徳島推進委員会事務局(徳島県県民文化課内)   
tel088-621-2249





SOIL“PIMP”SESSIONS   
2001年、東京のクラブイベントで知り合ったミュージシャンが集まり結成。ライブを中心とした活動を身上とし、確かな演奏力とクールな雰囲気をただよわせながらも、ラフでエンターテイメント、バースト寸前の爆音ジャズを展開。2005年には英BBCRADIO1主催の“WORLDWIDE AWARDS 2005”で「John Peel Play More Jazz Award」を受賞。以降、海外での作品リリースや世界最大級のフェスティバルグラストンベリー、モントルージャズフェスティバル、ノースシージャズフェスティバルなど、数々のビッグフェスに出演、これまでに31カ国で公演を行うなど、ワールドワイドに活動を続けている。20185月に約2年ぶりのオリジナル・フルアルバム『DAPPER』(初回限定盤:CDDVD3,600円+税、VIZL-1327、通常版:CD2,900円+税、VICL-64953)をリリース。
 
      
      
▲ PAGE TOP